* サイトの説明など(h1タグ)重要な言葉を入れて下さい *

HOMEプリント

プリント

ラバープリント

 ラバーシートを専用機で文字や番号をカッティングした後、製品に圧着をする加工方法で、ラバー独特の質感があります。カッティングシートを生地の表面にのせてプリントをするため、基本的に製品の色に制限はありません。
 チーム名や ロゴマーク、背番号、個人名などの1枚ごとに異なるプリントをする場合や、単色のプリントをする場合に比較的低コストでできるのでおすすめです♪

    1. 注意点
      ・基本的にシャツの色に制限はありませんが、蛍光色,銀ラメ,金ラメのカッティングシートは生地が薄いため、製品の色の影響を受けることがあります。
      ・ラバーシートの色は、あらかじめ用意している指定色以外はできません。
      ・ラバーシートを熱圧着しているため、ドライクリーニングや乾燥機、アイロンなどは熱ではがれてしまうので使用 しないでください。


    昇華プリント

     写真やイラストを特殊インクを使って転写紙などに印刷した紙に高温の熱をかけることで、インクが気化し繊維に色を浸透させる独特の方法です。当社ではダイレクトプリントとマーク生地へのプリントの2種で加工しています。
    ※お客様からいただいたデータをそのまま使用する場合、色味はご使用のモニターや環境によって見え方も変わりますの で、製品とお客様のイメージしている色味とは多少異なる場合があります。ご了承ください。

    <マーク生地へのプリント>
     昇華用の白生地にプリントをしてから、圧着や刺繍での取り付けをします。
     マーク生地専用ののりには強いものを使用していますので圧着のみでも可能ですが、刺繍糸で縫いつけたほうがよりマークはがれを防ぐことができます。

    ・クロス生地
     光沢感があり刺繍のような風合いが特徴です。
     この生地は圧着のみでの取り付けはしていません。

    サンプル画像

    ・サテン生地
     光沢があり、柔らかな風合いに仕上がります。
     

    サンプル画像

    マット生地
     光沢感はありませんが、生地目が細かく他の生地よりもくっきりとプリントされます。
     

    <ダイレクトプリント>
     熱で生地を染め上げた状態にするため、これまでのカッティングシートの圧着やシルクプリントのような違和感やごわつき感がありません。また、ラバープリントと違いマークはがれの心配がありません。
     きれいな仕上がりと耐久性に優れ、プリントした部分の通気性も抜群です。
     マークの大きさによって価格が変動しますが、使用する色数に価格が影響されません。(何色使用しても同価格です)

    1. 注意点
      ・プリントできる商品は、ポリエステル100%のものです。色は白、もしくは淡い色の素材のみです。白以外のものを 使用するとその色の影響を受けることになります。
      ・昇華プリントは白色のプリントができません。なので、その場合は白の商品かマーク生地を使用したプリントにな ります。
      ・熱転写のため、多少プレスした跡がつくことがあります。
      ・シルバーやゴールドなどの光沢感は出ません。


    このページのトップへ